YSP秩父ツーリング

今日はYSP杉並南主催の秩父ツーリングに参加しました。

今回は親子タンデムの参加者もいるので、ゆっくりペースのツーリングの予定です。
なお、例によってルート作成は、クロキツーリストの提供となってます。

関越道高坂SA~道の駅万葉の里


午前9時半。
集合場所の関越道高坂SAを出発します。




関越道を本庄児玉ICまで移動して。


R462(十石峠街道)を神流湖沿いを走ります。




走行写真撮影担当のkurokiは、いろんな方の追走写真を撮りまくるのでした。



神流川道の駅万葉の里に到着して。


ショップツーリングのエビデンスとなる記念撮影をするのでした(笑)。

R299~小鹿野


神流川の渓流を眺めながら、R462を走ります。


隊列走行でのんびりと走っております。


R299に入ると、クルマも少なくなりクネクネ度が上がります。
「今日はゆっくりとしたペースで走ります!」と宣言していた池谷メカニックが、グングンとペースを上げて快走しています。


こんな美味しいワインディングロードを目の前にしたら、我慢できませんよね!



12時過ぎ。
本日のお食事処である、小鹿野の東大門に到着です。

小鹿野 de ランチ


店内に入ったら、すでにあのメニューが我々を待っていました。


そうです。小鹿野名物のわらじカツです。
さっそくいただくことにします。

なかなか美味しい。でも全体的に味が濃い。
こう見えて意外と量があって、コッテリしているので、食べきるのはなかなかヘビーでしたよ(苦笑)。


しかし池谷さんは、メガわらじかつ丼に挑戦!
カツだけも1kgオーバー。それに合わせてご飯の盛りもメガ。
果敢に格闘する池谷さんでしたが、3分の2まで食べたところでピタっと箸が止まり、そのままギブアップとなりました…。

小鹿野~雁坂トンネル

小鹿野で給油を済ませて、r37経由でR140(彩甲斐街道)に入り、雁坂トンネルへ向かいます。

お腹がいっぱいになったら、睡魔との闘いが始まりました。
まとわりつく眠気を払えないので、アドレナリンを噴出させる作戦に。


本隊をパスして、一人でワインディングロードを格闘しているうちに、眠気なんてどこかへ飛んいってました。


雁坂トンネルの中はとても冷えていて、身体もキンキンに冷えて、暑気払い!


道の駅みとみで後続を待ちます。
しかし、はぐれてしまった方がいるため、kurokiはもっと走りたい人たちを先導して出発することになりました。

大菩薩ライン~奥多摩周遊道路


R140を下り、r213からフルーツラインへ。
そして、R411(大菩薩ライン)から奥多摩へ向かいます。


川野駐車場でトイレ休憩を済ませた後、奥多摩周遊道路を走りこみます。


山から降りてきて、セブンイレブンあきる野戸倉店で小休憩。
r33→r7→R411→r169→R16というルートで中央道八王子ICへ。


石川PAで休憩していたら、勝沼ICから中央道を走ってきた池谷さんと合流するという偶然が。
そして、一緒にYSP杉並南へ向かったのでした(笑)。