スパルタくねくねツーリング 2017

「そろそろスパルタツーリングやらないんですか?」
とリクエストをされて、また開催しちゃいましたよ、スパルタくねくねツーリング。

今回の参加者は、YSP杉並南のお客さんたち。
YAMAHA車ばかりがズラリと並びます。

  • Nishijimaさん@FZ8 Fazer
  • J.Hasegawaさん@FJR1300
  • H.Hasegawaさん@FJR1300
  • Mizunoさん@MT-09
  • Hashimotoさん@MT-09 Tracer


07:00。圏央道狭山日高ICを降りたr347沿いにある、サンクス圏央狭山インター店で集合します。
まだ早い時間なのに、もうすでに暑く、汗がジンワリにじみます。

狭山日高からは、いつものコースで足ならし。
飯能→名栗→芦ヶ久保→秩父→小鹿野と走って、小鹿野で小休止&ガス補給。


09:30。R299で小鹿野から志賀坂峠へ向かいます。


J.Hasegawaさんを先頭に、緑生い茂る中をスイスイ抜けていきます。
現役の指導員だけあって、走りに無駄がなくて美しい。見惚れてしまいます。


志賀坂峠に入りました。
ここの峠のリズムが好きで、ついついアクセルを開けちゃうのです。
クイックシフター&オートブリッパーが大活躍。キビキビと加減速が楽しめます。


10:00。上野村に入ると見通しのいい道が続きます。
少し早めのペースで、流れるように走るのが、ホントに気持ちいい。ツーリングしてるね!という気分に浸れます。

川の駅上野の直後を左に折れて、r124に入ります。
さあ、ぶどう峠へのアプローチ、くねくねルートの始まりですよ☆

ぶどう峠


先を行くH.Hasegawaさん。
狭くてタイトなワインディングですが、巨艦FJR1300を軽々と操り、キレイなフォームでグイグイ走り抜けていきます。
そういえば先日のSUGOで、柏秀樹さんに「美しいリーンウィズのフォームが、すごく印象に残りました」と褒められてましたよね。本人は謙遜されますが、無理なくスムーズで速いと、追走するとしみじみ思います。


オフ車のグループの方々に、道を譲ってもらっちゃいました。ありがとうございます!
しかし…こんな道をこんなペースでビッグマシンが走り抜けていくのは、ビックリさせてしまったかも(汗)。



10:30。ぶどう峠に到着です。


休憩ついでに、記念撮影しちゃいましょう。

麦草峠

ぶどう峠を越えて、つづら折りのダウンヒルを堪能したあとは、緩やかなコーナーが延々と続く田舎道。
空気が顔を撫でていくのを楽しみながら、まったり走ります。


小海町へ降りてきたら、再び登り坂。
r480で麦草峠を目指します。


11:30。R299との交差点にあるレストハウスで、ひと休止。


R299を駆け登り、グングン高度を稼ぎます。


標高2,000mを超えたころには、森林限界を突破。背の低い木々が立ち並ぶようになります。



ツーリング気分が高まりますね!


絶景なり。


しかし、麦草峠で残念なのは、このゴムで補修されてる路面。
踏むと車体がブレて気持ち悪くって。見つけた瞬間に「ぅぎゃあ〜」って叫んでしまうほど、苦手なのです。

夕陽の丘


R299からr192のビーナスラインに入ります。
途中から脇道に入って。


夕陽の丘に到着。


ここは霧ヶ峰や車山高原を一望できる、穴場スポット。



やっぱり記念撮影をしきゃいけませんな。

千曲川ビューライン


12:40。小諸へ向かって、r40を駆け下ります。


北海道を思わせる雄大な景色が続く、千曲川ビューライン。
この道を走って小諸へ向かうのが、kurokiのお気に入りです。


小諸市街に到着。


そば七にはスルリと入れて、お蕎麦を堪能できました。
二八蕎麦のちゅるんとした感覚がいいですね。

しかし、なんだか街中が騒がしい。
駅前にある自家焙煎珈琲こもろへ向かおうとしたら、夏祭りの中に入り込んでしまいました。

案の定、店内は大混雑!中の人たちもてんてこ舞い!
なので、珈琲豆だけ買って離脱することにしました。

田口峠

ランチのあとはスパルタツーリングを再開です。


佐久のJR臼田駅前を通過して、r93に入ります。
エメラルドブルーが美しい雨川ダムの湖面を見て、心を癒してから…


いざ行かん!田口峠へ!
スパルタくねくねツーリングのメインイベントです。


精神力をゴリゴリ削られるルートを走破し、ホッと一息入れるのでした。


南牧村を抜けるr93を走っていると、雲の色がみるみる黒くなっていきます。湿気をたっぷり含んだ空気は、絞ればジャーって水が出てきそう。

r45のトンネルを抜けて一山超えると、激しい雨が降り出しました。
雨宿りができる場所を見つけて、レインウェアを着込もうかと思っていたら、雨脚が徐々に弱まっていき、やがて雨雲を抜けました。



でも、マシンはドロンドロンですけどね(苦笑)。

ファイナルステージ

R299→R462とワインディングを快走したあとは、スパルタくねくねツーリングのファイナルステージへ!
神流湖の吊り橋を渡って、対岸のr331へ入ると、そこは…大きな石が転がっていたり、路面にビッシリ苔が生えていたりと、あの田口峠が優しいと思えるほどのハードルートだったのでした。

驚愕する皆さん。
kuroki自身も「ヤバいところに入ってしまった」と大焦り。

誰も転倒せずにクリアできて、心底ホッとするのでした。

本日のルート

ポイント・ルート スパルタ度 爽快度
サンクス圏央狭山インター店
↓r347 R299 r28 r193 r53
名栗
↓r53 ★★
↓R299 R140 r209
小鹿野
↓R299 ★★
志賀坂
↓R299(西上州やまびこ街道) ★★★
↓r124 ★★ ★★
ぶどう峠
↓r124
↓r2 R141
レストハウスふるさと
↓R299(メルヘン街道) ★★
↓r192(ビーナスライン) ★★
夕陽の丘
↓r40 ★★★
↓r423(千曲川ビューライン) ★★★
↓r153 r40
小諸市外(ランチタイム)
↓r130 R18 R141
中部横断道佐久北IC
↓中部横断道
中部横断道佐久南IC
↓R142 R141 r93
雨川ダム湖・田口峠
↓r93 ★★★
↓r45(西上州やまびこ街道)
↓R299(西上州やまびこ街道) ★★★
↓R462(十石峠街道) ★★★
↓r331 ★★★★
↓R462(十石峠街道)
関越道本庄児玉IC
↓関越道
関越道高坂SA