SUGO祭り2014 ツーリング編

What’s SUGO祭り?

鈴木猛単亜進(YSP葛飾)主催のSUGOサーキットランに、今回も参加しました。
TRX仲間のyokoGさんのお招きで参加し始めたのですが、TRX仲間には毎年恒例のイベントとして、すっかり定着。
サーキット走行だけでなく、高級旅館岩沼屋での宴会・宿泊、行き帰りのツーリングを含めて、トータルで楽しめます。旧知の仲間が集まって、ワイワイ楽しめるも魅力的!
いつしか「SUGO祭り」と呼ばれるようになり、kurokiには盆暮れ正月並に重要な行事になっております。

今年の祭りには、MT-09で参加するのです。
SUGOの長い直線で、MT-09のアクセルを全開にできるチャンス!MT-09の強烈な加速感を、思う存分・好きなだけ味わえるチャンス!
でも、スピードリミッターが解除されていませんから、仲間には置いてかれますけどね(^^;;

何はともあれ、今年も楽しみにしていたSUGO祭りの、始まりです!

地元ルートでツーリング

行きのツーリングでは、TRX仲間のナオエさんとご一緒に。

東北道の羽生PAで待ち合わせして、淡々と東北道を北上します。
途中、那須高原SAと、国見SAで給油と休憩を挟み、10時に白石ICを降りました。

七ヶ宿ダム湖

R4を少し戻ってから、R113で七ヶ宿へ。

ナオエさん
ナオエさん

r51を北上して、遠刈田へ向かいます。

遠刈田へ向かう、地元スペシャルルート

TRX仲間のTKさんに教わった地元スペシャルルートです。
すばらしく楽しい!

残雪の蔵王を望むTRX850とMT-09

蔵王向かう途中で時間切れ。
残雪の蔵王の山々を見ながら記念撮影。

ナオエさんのTRXには、耐久カウルが装着されていますが、もちろんペイントはナオエさんお手製。
彼はモーターショウに出展するメーカーの車両をペイントしたりする、一流のペインターなのです。

さて、ツーリング本番のSUGOへ乗り込みます!